Monthly Archive: 10月 2019

西安のフルーツ

直行便で西安行きが2万切ってる。19930円

NRT1355 →XIY1755

XIY0720→NRT1255

西安には、兵馬俑や始皇帝陵もあるが、華山の絶叫ロープウェイが印象的だった。高いところが好きな人は、さらに長空桟道へ。

フルーツはざくろと柔らかいプチトマトのような柿が旬。

街歩きは大都市すぎて情緒がなく、道が太すぎて、道を渡るために地下に潜るのがめんどいけど、回教街は、楽しいのと、ご飯が美味しい。

直径33センチのひまわりパンはクリスピーで美味しい。

回教待のスイーツは主に米粉や餅菓子。

おすすめは柿子餅。柿の分量がマックス多い餅生地を練ったなかに柿の餡がはいっている。

宿は安くて質の高い所が多いし、観光地なので旅行しやすい。

しばらく作業詰まってるので行けないな〜


キャビアと大邱

キャビアの『ビ』

ウラジオストクから大切に大切に持ち帰った偽キャビア。厳かに開けて、一口食べたら全く魚卵の味がしないしょっぱいタピオカだった。google画像翻訳使ったら『海藻由来』って書いてあった。

いくらロシアで魚卵が安くても120円で買えるわけがない。

ウラジオストクに行った時、トランジットで持っていた韓国ウォン使い切りのため、コチジャン買ったら美味しく便利で買いに行きたい気分上がる。

大邱空港は23時で空港が完全閉鎖し、翌朝の4時まで追い出されるらしい。ついた途端に閉鎖。冬だったら凍死。バスは終わっている。

チムジルバンにタクシーで20分で行くのもありだが、チェジュ航空は行き帰り両方時間がよくないので、2000円アップでもティーウェイ航空の方が良い。

NRT2030 TAE2300

TEE055 NRT0835

8148円

NRT1430 TAE1645

TEE1030 NRT 1230

10833円


・HND→SINってかいてあるチケットみせられて、これは成田発?それとも羽田?どこに書いてあるの?と聞かれた。

・「“北京のピー”でお願いします。」と聞こえた。

Beijingでは。

へいわ